フェイシャルエステでリフトアップ!たるみ肌に抜群の効果があるケアはコチラ!

頬をつねる女性の顔半分

20代の頃は気にしなかった頬のたるみ、フェイスラインのゆるみ。

30代になると明らかに20代の頃とは違い、焦りますよね。

たるみの原因は
筋肉の衰え
脂肪
肌弾力の低下

によって引き起こされます。

年齢を重ねると筋力がだんだん衰えていきますよね。顔の筋肉も同じで、加齢とともに衰え始めるのです。
そして筋肉の衰えや脂肪はエクササイズや生活習慣を気をつければ対処できそうですが、肌弾力の低下だけはどうしようもありません。

お肌のたるみは放っておくとどんどん進行します。出来るだけ早く手をうつにこした事はありません。

たるみを解消する手段としてフェイシャルエステの「光フェイシャル」がとても有効です。フェイシャルメニューはいくつかあるなか、たるみになぜ光フェイシャルが効果的なのか、説明していきますね。

光フェイシャルBBLでたるみ解消!

コラーゲン生成のBBL

プルプルのコラーゲン
たるみ解消にとてもオススメしたいのが、BBL(ブロードバンドライト)と呼ばれる光フェイシャルです。
肌の弾力はコラーゲンによって保たれています。ですがコラーゲンは年齢とともに減少していきますね。BBLの光を肌に照射する事によって、コラーゲンの生成を促してくれ、減ってしまったコラーゲンを自分の力でまた生み出させてくれるのです。お肌のコラーゲン量がふえるので、もちもちで弾力のある肌を取り戻す事ができますよ。
加齢に伴って減少していくコラーゲンは、40代には20代の頃の半分にまで落ち込んでしまうのです。
コラーゲンはエクササイズなどで増やせませんし、食品で摂取してもコラーゲンとして吸収される事はないので、自分でコラーゲンを生成できる力をつけてくれるBBLはたるみケアにもってこい!
BBLはコラーゲンが減少していく30代以降の女性はもちろん、コラーゲンが豊富な20代のうちからやっておくとたるみの予防にも繋がります。

タイトニング効果

トマトをメジャーではかる
BBLには「タイトニング効果」というものがあります。
タイトニング効果とは、たるんでしまった肉をきゅっと引き締めてくれる効果の事。お肉を電子レンジでチンをするイメージをしてみてください。熱が入ったお肉は引き締まっていますね。この原理と似た作用がおきます。30代以降になると代謝が落ち、太りやすくなるので頬にも脂肪が付きはじめ、さらに顔の筋肉も低下してくるのでたるみの原因に。
BBLの光から生み出された熱でたるんだお肉にたんぱく変性をおこさせ、引き締めていきます。熱といっても高温ではありません。温かさを感じる程度の優しい熱なので、ヤケドの心配はありません。

首のたるみにも!

首のタイトニング
顔のケアばかりに集中してしまいがちですが、意外と見られているのが「首のたるみ」。首のたるみは、「もっとも年齢が出るパーツ」と言われているんですよ。
この首のたるみにも効果を発揮してくれるのがBBL。先ほどのタイトニング効果で、首のたるみをぐんぐん引き締めてくれます。

メス使わないアンチエイジング

たるみを解消するのにメスを入れたり、顔に何かを挿入する整形手術はなかなか踏み出せるものではありません。かといって、なにもしないのも老化にまっしぐらなだけ。エステで行う光フェイシャルはメスを使わないアンチエイジングだと言えます。スキンケアの一部なので、整形手術の様にダウンタイムもなく施術後もメイクはOKですし、普通に過ごす事が出来ます。
BBL光フェイシャルの効果はどんな年代でも感じることができ、実年齢のマイナス10歳肌も可能です。

たるみが気になる人は是非BBLを試してみてください。